株式会社ダイブ様とアドバイザリー契約を締結しました




キャリアコンサルタントの鈴木さくらです。


このたび技術開発・営業コンサルティング・人材派遣の事業展開をする株式会社ダイブ様(東京都港区・伊勢上洋史社長)とアドバイザリー契約を締結しました。


セルフ・キャリアドックや企業内キャリアコンサルティングが各企業にて導入されつつある今、このように社外顧問として従業員様のキャリア支援に関われることに大きなよろこびを感じています。同時に、経営者様から従業員様のキャリアへの深いご理解があることに、大きな希望も感じます。



かつてのように会社が用意したレールに乗っかって進んでいく年功序列や終身雇用が薄れた今、キャリアの描き方は個人個人が考え、会社のビジョンと照らし合わせながら実現していく時代になりました。同時に会社からのレールがなくなった分、仕事をどう選んでいきたいのか、自分らしく働いていくにはどうしたらいいのか、一人で考えてもなかなか答えが見いだせず、悩む人も増えるようになりました。


仕事やキャリアに悩んだとき、誰に相談しますか?


友人知人・家族・同僚・先輩上司に相談する方が多いかもしれませんね。ですが場合によっては、相談した相手の経験談を聞くだけになってしまったり、ありがたくアドバイスはもらってもちょっと違っていたり、はたまたお説教を聞くことになったり…と、相手の方が良かれと思ってしてくれたことなのに、結局悩み事が解決しないことも少なくありません。


そこで、仕事やキャリアの悩み事に対してお話を聴かせてもらいながらご自分への理解を深め、一緒に解決していくのが、キャリアコンサルタントの仕事です。話を聴く専門家であり、様々な専門知識を活用しながら、今の仕事や会社の方向性と照らし合わせながら悩んでいる人が納得感をもって「自分は本当はどうしたいのか」を意思決定できるようにサポートしていきます。



社外顧問&キャリアコンサルタントとして、従業員様のキャリア課題へのサポートを通して経営者様を支え、ダイブ様の事業発展に尽力してまいります。