何気ない言葉こそが現実をつくる。言った自分は忘れていても、言われた方はちゃんと覚えている


感性ゆたかな

あなたの魂がよろこぶ仕事で

独立起業を成功にみちびく

ソウルワーク・リーディング

鈴木さくらです。

「あなたはどんな言葉が好きですか?」

この質問は、

私がソウルワーク・リーディングセッションでする

質問の一つです。

私には好きな言葉がたくさんあって

個人的にこの質問は悩んじゃうな~

と思いながら

いつもクライアントさんに

質問をさせてもらっています。

「一つ、ひとつね」

これは私が好きな言葉の一つ。

言ったのは、実は、

母なんです。

いつ頃こんな言葉を言っていたのか

もうそれさえも忘れてしまいましたが

実家にいた頃

やることが多すぎてアワアワしていた私に

投げかけてくれた言葉が

「一つ、ひとつね」

でした。

それ以来、とくに実家を出てからは

やることが多くてアワアワしそうになると

この言葉を唱え

焦らず、

目の前のことを一つ、ひとつ進めて

いつのまにか

作業を終わらせることができるようになりました。

このサイトもまさにその言葉に支えられて

完成したようなものです。

だから、私は知っているんです。

どんなにやることがたくさんあっても

一つ、ひとつ取り組めば

必ずゴールに辿りつけることを。

そんなことを母は教えてくれました。

でも、おもしろいことに

言った本人は忘れているんです(笑)

「そんなこと、私、言ったかしら!」

って。

言葉ってそんなものなのかもしれません。

つまり、

言った本人はすっかり忘れちゃっている。

でも、

言われた側はスポンジが水を吸収するがごとく

しっかり吸収して受け取っていて

その人に大きな影響を与えているんですね。

それに、

講演のように仕込んで仕込んで出した言葉が

響くこともあるけれど

日常的な何気ない会話のなかで

相手の中にすとんと落ちる言葉も

多いんじゃないでしょうか。

-------

今日のポイント:

何気ない言葉こそが現実をつくる。

-------

言葉が現実をつくる。

言葉が、とてつもなく自分や世界に影響している。

これは言霊という言葉からもわかるように

この世界は

すべては波動でできていて

もちろん言葉も波動なので

美しい言葉を発すれば

美しい波動が広がり

自分にとって望ましい現実世界をつくることができる。

とは、よく言われることですよね。

何気ない会話をしているなかで

とくに言った方は忘れちゃっているけど

言われた方はよく覚えている、

そんなことって日常的に多いなって思います。

相手がいる場合、

言葉を発する側と受け取る側がいるということ、

そして

何気ない言葉こそが実は現実をつくっているということ、

言葉を扱う仕事をしている私は

心にちゃんと留めておこうと思ったのでした。

さて、明日は

ソウルワーク・リーディングセッションの日。

クライアントさんの口から

どんな言葉がでてくるのか、

それを私がどうリーディングして

どう言葉を繋げてパッチワーキングしていくのか

その人の人生の専門家であるクライアントさんと

セッションの専門家である私の

二人の専門家で繰り広げられる世界を

楽しんできます。

皆さまも温かくして

佳い週末をお過ごしくださいね。

ではね!

-----------

あなたのソウルワークに辿りつく

無料メール講座はこちらからどうぞ!

独立起業したいあなたのための 『本当にやりたい仕事がわかる! 人生好転型ソウルワーク10日間無料メール講座』

ご登録はこちら⇒https://canyon-ex.jp/fx20311/storycd

-----------

魂がよろこぶ仕事で

独立起業を成功にみちびく

ソウルワーク・リーディング

鈴木さくら

Facebook:https://www.facebook.com/39rasuzuki

#言葉 #波動 #思い込み #感性ゆたか #魂がよろこぶ #ソウルワーク