あなたの人生の主役として、最もあなたらしく輝ける舞台(場)とは


感性ゆたかな

あなたの魂がよろこぶ仕事で

複業起業を成功にみちびく

ソウルワーク・リーディング

鈴木さくらです。

昨夜21時に配信したメールレター

『過去の辛い経験をソウルワークにしてイイひと、ダメなひと。

その違いは?』

について

「感動して泣きました」

「自分自身を振り返ってみたら、これが辛い思い込みかもと気づきました」

と、たくさんの反響とご感想をいただき

ありがとうございました。

私の過去を赤裸々にオープンしてよかった~!

私のメールレターは

ブログではなかなか書けないつっこんだ内容も書いて

読者様の気づきから行動、

そして

魂がよろこぶ仕事「ソウルワーク」へと繋がるよう

熱量たっぷりにお伝えしています。

ご興味ある方はこちらからどうぞ^^

↓↓↓

複業起業したいあなたのための

『本当にやりたい仕事がわかる!

人生好転型ソウルワーク10日間無料メール講座』

■ご登録はこちら⇒ https://canyon-ex.jp/fx20311/storycd

■詳細はこちら⇒ http://www.sakuravivalavida.com/mailmagazine

さてさて、今日の本題に入りましょう。

=====

あなたの人生の主役として、

最もあなたらしく輝ける舞台(場)とは

=====

ソウルワーク・リーディングセッションをしていると

「今の場所はこのクライアントさんが輝ける舞台(場)じゃないな~」

と思うことがしばしばあります。

え?

仕事やキャリアにおいて

自分に相応しい場があるの?

自分の可能性を開花しやすい場があるの?

はい、

もちろんあるのです!

その舞台(場)とは本当に千差万別です。

しかも

ちょっとの違いが大きなズレとなって

違和感を覚えやすくなり

モチベーションダウンまでしてしまうほど。

そうすると

もっと自分らしく輝けない・・・

それどころか

窮屈で息苦しい・・・

という悪循環に陥ります。

イルカは陸でイルカとして生きていけないように

桜は夏には咲けないように

自然に存在する生きとし生けるものは

すべて環境とともにあって

互いに共生しています。

もちろん自然の一部である私たち人間も同じ。

ところが面白いのが、

「自分に相応しい場か、相応しくない場か」

を自分で自覚できる場合と、できない場合があるんですね。

たとえば、私のケース。

独立するならばやっぱりブログ開設だよね!

と、独立してからアメブロでブログを始めました。

2012年3月の話です。

日々の投稿がアクセスアップに繋がるとわかっていても

なかなかブログを投稿する気持ちに火がつかず

「義務から書いている」

という気持ちがどうしても拭いきれませんでした。

だから、書いていても楽しくないんです。

(そりゃ、そーよねぇ)

ブログデザインかな?と思い、

カスタマイズしてみたけれど、あまり効果はなく・・・

感情を敏感にキャッチできる私は

「楽しくない」

という感情に引っ張られて

投稿せずに放置状態・・・

ということもけっこうありました。

それが・・・!

私自身のこのブログ型公式サイトをオープンしてからは

全く変わったのです。

ブログをアップするのがとにかく楽しい。

どんな記事を投稿しようか考え、

ワクワクしながら更新している自分に気づいたのです。

「ブログを更新する」

という行為は全く同じなのに。

そこで

「おーーー!そういうことか!」

と、気づきました。

そう、

「舞台(場)」なんです。

アメブロの支配下に置かれた舞台(場)は

私にとって、とーーーっても窮屈でした。

自分の「お城」じゃない

っていう感覚が強かったんですね。

え?お城?

って思われたあなた、

正常な反応ですね(笑)

ファンタジーですみません(笑)

私の感覚として

Facebookは皆が集うカフェで

サイトは私のお城という守られた空間に皆が集まる

というイメージなんです。

アメブロは私のお城じゃなかった。

お城になれなかった。

いろいろ制限もあって

(そもそもアメブロは商業利用は禁止ですから)

私が私らしく輝ける舞台(場)ではなかったんですね。

もちろん、そうではない人もたくさんいるので

千差万別ということです。

=====

今日のポイント:

あなたの人生の主役として

あなたが最も輝ける舞台(場)を

しっかり見極める

=====

・専門分野の人たちが集まるようなクローズドの場所

・会員制の舞台

・唯一の個性を尊重しあえる場

・いろんな人がいて多様性のある場所

・一ヶ所に留まらずにご自分であちこち行き来できる場

・複数の所属や分野を横断できる場 etc・・・

これらはセッションでクライアントさんにお伝えした

その人が最も輝ける舞台(場)の一部です。

自分の魂がよろこぶ仕事「ソウルワーク」がわかって

それに取り組んでいても

ミスマッチな場にいたら

自分らしく最も輝くことは難しい。

でも、場を見極めれば

最高に自分らしく輝いて

ワクワクしながら

可能性をもっと開花できるのです。

ぜひ、あなたに相応しい舞台(場)を見極めてくださいね^^

あなたに相応しい舞台(場)を見極めるワークは

こちらでもお伝えしています。

よろしければ、どうぞ^^

↓↓↓

あなたのソウルワークに辿りつく

無料メール講座はこちらからどうぞ!

--好評配信中--

独立起業したいあなたのための

『本当にやりたい仕事がわかる!

人生好転型ソウルワーク10日間無料メール講座』

■ご登録はこちら⇒ https://canyon-ex.jp/fx20311/storycd

■詳細はこちら⇒ http://www.sakuravivalavida.com/mailmagazine

(いつでも解約できますのでご安心を)

-----------

魂がよろこぶ仕事で

複業起業を成功にみちびく

ソウルワーク・リーディング

鈴木さくら

#舞台場 #複業副業 #魂がよろこぶ #独立起業 #ソウルワーク #キャリア #感性ゆたか