お客様の声

大満足!自分というキャラクターを愛おしく感じ、大好きになりました。

感動教材プランニング/

ビジネスシナリオライター 

矢澤典子 様

http://www.norikoyazawa.com/

私は体験セッションを受けて、ソウルワーク・リーディングセッションを受けました。

体験セッション時、私は起業して約1年。目標通りのことと、そうでないことが入り混じり、この方向でいいのか、軌道修正が必要なのかがわからず、とにかく満足度が低くモヤモヤしていました。

少し期間が空いて本セッション時には、自分なりに「自分のこと(なぜこの状況にモヤモヤしているのか)」や「今後向かうべき方向性」が見えてきましたが、その解に確信が持てなくて、答え合わせをしたい気分でした。

セッションを受けた後、その悩みについての答え合わせができました。「私はこんな人」「私はこの方向に向かえばいい」に確信が持て、自分に自信が持てました。

ソウルワーク・リーディングセッションに申込みしたいと思ったきっかけは、体験セッションを受けた際、自分以外の誰かに話して、思考や感情を整理することの有効性を感じられたからです。

また、「紙と文字」でいただけるソウルワーク・ポートレートが、自分にとって必要だと感じたことも申込みの理由です。

というのも私は、自分にとって大事なことなのに、気づかないふりをしてしたり、ないがしろにしてしまうことがあるので、それに気づかせてくれる「”形があって目に見えるもの”が常に自分の手元にある状態」に魅力を感じました。

ソウルワーク・リーディングセッションの感想は、「大満足」。

ソウルワーク・ポートレートに描かれている自分が、物語の登場人物のように感じられて、自分というキャラクターを愛おしく感じ、大好きになりました。人生を物語の文脈でとらえることや、俯瞰してとらえることの重要性を知りました。

こんなにも自分のことをじっくり語り、自分のことにじっくりと耳を傾けてもらう機会はないです。自分との付き合い方、自分のこころのメンテナンス方法を知ることができたように思います。

ソウルワーク・ポートレートは、とにかく手元にあることが嬉しく感じるアイテム。

自分のことばかりが書かれた、これだけボリュームがある資料ってないよなぁと感激しています(職務経歴書だって多くても3〜4枚!)。いつまでも大事に大事にしたい宝物の一つになりました。

鈴木さくらさんの印象は・・・キャリアの専門家。でも、「個人起業家」や「ビジネスウーマン」という言葉よりも、「アカデミック」で「アーティスティック」という言葉の要素が強い印象の方。お人柄は、ピュアでチャーミングで、温かい印象の方です。

今回、私にとって大切な宝物ができました。このサービスを受けて本当に良かったです。

自分のことも大好きになりましたが、さくらさんのことも大好きになりました!

ありがとうございました。
                                       

よく見る雑誌、TV、Webで「自分が身を置きたい場所や、職場環境、人、取組みたい問題、活用方法」がわかるのは目からうろこでした。

魅力スケールアップスタイリスト 

わかつき真子 様

http://www.mxkdesign.com

もともと一人の世界が好きだけど、起業中の一人はとても不安なもの。

 

思ってもみない事が起きたり、相談したいのに誰に相談したら良いのか分らない、周りの起業家さん達の行動が華やかに見えて勝手に自分の世界がコレで良いのかと不安になります。私の場合、やりたい事はすでに定まっているのに!コレで良いのか分らない状態でした。

セッションを受けた後、まさに私の捉われの物語が自ら苦しめているんだ、という事に気づき、周りの状況は以前より気にならなくなりました。はっと気づいた事がいくつがあり、言われている通りかもしれない、そうかもしれないと、何だか非常につまらない事に捉われていたかも?と思いました。

このセッションを申込みたいと思ったきっかけは、体験会でご紹介いただいた時、自分の言葉で出た事が実は意味があるんだという事に気づき、ちょっと気になるな、やってみてもいいかもしれない、と思ったのがきっかけです。

ソウルワーク・リーディングセッションを受けた感想は、よく見る雑誌、TV、Webで「自分が身を置きたい場所や、職場環境、人、取組みたい問題、活用方法」がわかるのは目からうろこでした。言葉にした事を全て手描きでメモをとるさくらさんに感動しました。

ソウルワーク・ポートレートは、7ページ強にもわたる長編でまとめられ、さくらさんのステキな声で全てを読んでくださったのでとても感動しました。よく読み返す箇所は、「働きたい場所、交流したい人、取組みたい問題、活用したい方法」。よく眺めています。

私は魅力スケールアップスタイリストという職業柄、ついついファッションに目が行ってしまうのですが、さくらさんはいつも装いに気を配られていて、2度目お会いした時も、とてもステキな装いでした。伺うと、お召しになられていたお洋服はお母様の手作りの仕立ての良いワンピースでした。

 

丁寧な環境でお過ごしになられたのだろうなと何度も想像し、さくらさんの透き通る声に癒されながら、ソウルワーク・ポートレートを聴き入っていました。ステキなさくらさんを独り占め出来る時間でした。

長年喉につかえていたものがとれて、迷いがなくなったらあとの行動は早い

心と身体を緩める頑張らない筋トレ「体芯力®」/Tanren塾 塾長

鈴木亮司 様

http://ryojisuzuki.jp/

ソウルワーク・ポートレートを読んで、泣きそうになりました。これまでなんとなくわかっていた部分が、今回こんなかたちで明らかになったからです。

ソウルワーク・リーディングセッションを受けたことで、これまでずっと違和感に覚えていたものがなんだったのか、その正体がやっとわかりました。

今までずっとお客様から「本書きなよ、人育てなよ」と言われた理由はこれだったのか、と。長年喉につかえていたものがとれて「あ、これでイイんだ」と、定まりました。

迷いがなくなったら、あとの行動は早い。ソウルワーク・リーディングセッションを受けてみようという自分の嗅覚は間違ってなかった! 

・・・

そして、セッションを受けたその後をご報告させていただきます。

現在、体芯力®の講座を開講するために準備をしているところなのですが、セッションで聴かれた幼少期の経験から、「少人数を相手にする」というスタイルが合っているということがわかり、講座を構成するときに基準がわかって作れるので自分にしっくりするものが作れていると思っています。

セッションを受けて、「人を育てる」ということに拘ったほうが良いということかわかり、Facebookやブログなどの発信が以前と比べて変わりました。

講座内容も職人気質な内容を盛り込むことに躊躇いがなく、発信もそのようにしているので反応する人たちが変わってきました。 今後、集客してどのような人たちが集まってくれるか楽しみです。

 

試験的に体験講座を集客すると共感する人が集まり、当然ながら非常に反応が良く、参加者の満足度の高い内容が提供できているという好循環が生まれています。

 

さらに、仕事のみならず、人間関係にも嬉しい変化が。自分をオープンにすることをためらっていたことでギクシャクさせていたこれまでの人間関係が、セッションでさくらさんから言われて自分をオープンにすることを意識してからは人間関係が良好になり、その変化と嬉しさを実感しているところです。

私の光で相手を照らしていきたい、そして、私自身が常に光でありたい、私のソウルワークはまさにこれです。

40代会社員Y様(キャリアカウンセラー)

そうか私、こんなことを言っていたんだな…と、何気なく発した言葉をここまで深掘りしてくれて、正直、驚きました。

 

気づいているフリして、本当の意味で気づいていなかったことを、さくらさんは気づかせてくれました。ソウルワーク・ポートレートのこのあたりの部分は、本当にもう、「まさにそう!」と思います。

 

初めて幼少期の頃の話を語り、語ることで内省し、内省することで自分を知ることができました。幼少期の頃の話は正直言うと、実際に重い部分もありますが、さくらさんの愛情が込められた寄り添った言葉でのフィードバックがとても受け取りやすかったです。

 

多くの人が「自分らしく生きたい」と思っていて、誰でも自分の中に「光」を持っています。私の光で相手を照らしていきたい、そして、私自身が常に光でありたい。

私のソウルワークはまさにこれなのだと、改めてそう思いました。

ソウルワークへの答えは、すべて自分が持っている…まさにそうでした。

30代会社員Y様

人生はぜんぶ繋がっているんですね。ソウルワークへの答えは、すべて自分が持っている…まさにそうでした。


さくらさんは答えを言うわけでも、教えるわけでもない。私が語ったことをさくらさんはさくらさんの解釈を入れて、示してくれただけ。

にもかかわらず…

いえ、だからこそ、こんなにも説得力があって納得感があるのですね。

さくらさんの核心を突いた励ましが本当に力強くて、背中を押してもらったというよりも、安心感のある追い風のように感じました。

 

この追い風を受けて自分の意思で新しい一歩踏み出そう!そんな気持ちが湧き上がりました。

自分の人生、これからが面白くなってきた!

30代会社員Y様

自分が瞬間瞬間に思って話したことを、ソウルワーク・ポートレートでこういう風に「見える化」してくれると、嬉しいです。


そうだよね、こういうこと思ってたよねと、日常に戻ったら忘れてしまいがちなことを思い出せるから。

でも実は、その「忘れてしまいがちなこと」こそが、今の自分の悩みに繋がっていたり、解決策のヒントになっていたりして、忘れちゃいけないことなのだと改めて思いました。


ソウルワーク・ポートレートを読み返しながら、自分のソウルワークに向かって行動していきます。

 

自分の人生、これからが面白くなってきた!