法人のお客様

「個人と組織のビジョンを調和し、ともに持続的に成長させていくこと」を大切なテーマに据え、研修やコンサルティングに取り組んでいます。その背景には、これまでの私自身のキャリアが大きく影響しています。

キャリアコンサルタントとして、そして講師として、高校生から管理職まで2000名以上のキャリア支援に携わるも、就職先での様々な変化に対応できず、「意欲はあるのに満たされない」という不満足感から幸せなキャリアを歩み続けられない、とくに若年層のクライアントが後を絶たないことに無力感を抱く経験をしました。

その経験から痛感したのは、「個人へのキャリア支援だけでは本人も組織も幸せにならない」という問題でした。

その問題意識から、個人(従業員)と組織を調和して持続的に成長させていくことに注力した研修プログラムやコンサルティング手法を開発し、展開。その結果、若年層の内定辞退者減少や離職率低下、女性の管理職率向上に繋がり、個人と組織の好循環に貢献しています。

労働力人口が減ることが明らかになっている今、個人(従業員)と組織の良好関係はますます求められてきます。組織側の大きな努力による取組みがあってこそ個人(従業員)の組織に対する愛着心や思い入れといった感情(エンゲージメント)は生じてくるもの。今後も個人と組織のビジョンを調和し、対等の関係で互いの成長に貢献し合う関係づくり」に関わっていきたいと思っています。

 

一方、これまでの経験を活かし、2018年から国家資格キャリアコンサルタントの育成にも携わり、個人と組織の架け橋役をさらに増やせるよう、注力しています。カウンセリングやコンサルティングの基本である「聴き方」の教え方には定評があり、受講生から「もっと教わりたい!」という声が多数届いてます。

企業向け研修

企業研修では、年間40件(毎月平均3~4件)ほど登壇させていただいております。企業様のニーズをヒヤリングし、オリジナルプログラムで提供しています。​

企業内外キャリアコンサルティング

貴社へお伺いして、あるいは、Web会議ツールを活用して、従業員の皆様のキャリアコンサルティングを実施させていただきます。

教育機関へのサービス

高校生・専門学校生・大学生を対象に、講座と個人面談を併せて、就職活動全般をサポートいたします。